鮮彩えにしの「のどぐろひつまぶし」が美味しい

北陸新幹線が金沢まで伸びたことにより、北陸への旅行客が増えたのも話題となっております。そんな中私もゴールデンウィークを利用して金沢まで旅行に行きました。金沢と言えばなんと言っても新鮮な魚介、そしてのどぐろを食べないことには始まらないと、のどぐろを食べられる店を探しました。そんな時に見つけたのが、「鮮彩えにし」というお店です。このお店は近江町市場の中に入っている店舗で飲食店が多く入った施設の2階にあります。1番の名物が「のどぐろひつまぶし」というメニューで、その名の通りのどぐろが乗ったご飯をひつまぶしの食べ方で食べます。ご飯が到着してまず驚いたのが見た目の豪華さです。金の桶にのどぐろがこれでもかと乗ったご飯が登場します。また、中央にはウニも乗っており、石川らしく金粉も降り掛かっていました。インスタ映え間違いなしのメニューだと思います。味ももちろん申し分なく、脂ののったのどぐろと、のどぐろの出汁で食べるひつまぶしが最高に美味しかったです。是非石川に行ったら訪れたい店のひとつです。yahoo!カード おすすめ