若者は時代の流れに押しつぶされていきそうで先行き不安

平成が終わったら次はどんな時代がやってくるだろうと巷では騒ぎになっていますが、明らかに若者にとっては大変な時代になるでしょう。だって少子高齢化は進んでいき、収入も減る一方で学校教育は昭和のまま続いている感じが否めない。英語やIT技術や体育はダンスを取り入れたらり少しの方法改造は行われても他国と競っていける様になるとはあまり聞かない。定年や年金受給年齢が上がっていく一方で稼いでいく力は自身で掴んで伸ばしていくしか方法がなさそうだ。

社会に出てもそれらを考える暇なく朝から深夜まで働いていかなければ納税も出来ないし一丁前の稼ぎも確保できない。でもどんなに目の前の仕事を身に付けてもずっと稼いでいくスキルにはなり得ない時代の流れ。技術革新は次々と進んでいきAIなんてものも出てきてインターネット普及以来の働き方を改められる時期になってきただろう。

街は24時間営業のお店が多くなっているが仕事は25時間以上のパフォーマンスを要求してくる時代も来るかもしれない。1番痩せる酵素ドリンク